緑のカーテンの作り方 〜夏のエアコン節電対策〜

種or苗を植えよう-緑のカーテン

 

種or苗を植えよう

 こちらのページでは、緑のカーテン苗の植え方についてご紹介しております(^^)

 

 


 

緑のカーテンを初めて作る方は苗から育てることをおすすめします。
苗から育てたほうが失敗が少なく、手軽にはじめられるからです。
写真はゴーヤの苗です。ポットに入って購入できます。

まずはプランターの土にポットよりも少し大きめの穴を掘ります。

 

ポットから苗を取り出し、穴の中に置きます。
このとき苗の茎の部分がきちんと土の上にでるように
穴に土を加えたりさらに掘ったりしながら深さを調整します。

 

後は掘った穴を土で埋めていきます。
しっかりと苗が固定されるように、手のひらで軽く土を固めましょう!

これで苗の植え付けは完了です!
苗の植え付けをしたらプランターの底から水が流れるくらい、たっぷりと水をやります。
そうすることで、根がきちんと土に伸びていくことを促します。

 

もし土が水で沈んで少ないようなら、さらに土を追加してあげましょう!
これで苗がしっかりと育つための基盤はできました。
次に緑のカーテンにするためのネットを張っていきましょう!

 

ページの一番上へ>          次のページ→種から育てる場合

サイトのTOPページへ