緑のカーテンの作り方 〜夏のエアコン節電対策〜

プランターを設置しよう-緑のカーテン

 

プランターを設置しよう

 こちらのページでは、緑のカーテンプランターの設置方法についてご紹介しております(^^)

 

 


 

 緑のカーテンはネットの下にプランターを設置し、
その中でツルのでる植物を育て、カーテンにしていきます。

 

まずはプランターの設置場所を決めましょう!

 

プランターを設置する場所は、日当たりがよく風通しがよい場所に設置しましょう!
マンションなどでコンクリート壁で日当たりが悪い場合は、
フラワースタンドなどの台を置いて、太陽が当たるようにしてあげます。

土の上にプランターを設置する場合はすのこは必要ないのですが、マンションのベランダのように地面がコンクリートの場合、コンクリートの熱が土に伝わり植物を枯らしてしまいますので、断熱のためすのこを敷きましょう!

 

すのこの上にプランターを置きます。
右写真のようにすのこのおかげでプランターとコンクリートの間に隙間ができ、断熱通気性が確保されます!

 

ページの一番上へ>          次のページ→手順3:土を入れよう

サイトのTOPページへ