マンションのベランダでガーデニング!

素敵な寄せ植えのやり方

 

素敵な寄せ植えのやり方

ガーデニング

 

 こちらのページでは、鉢をゴージャスに仕上げる、
素敵な寄せ植えのやり方についてわかりやすく解説しております(^^)

 

 


 

 寄せ植えとは、違った種類のお花や植物を、
1つの鉢やプランターに一緒に植えること
をいいます。

 

寄せ植えをする植物の選び方ですが、
性質や特性が似通っている植物を選びます。

 

例えば、日陰を好む、土は乾燥気味が適している、などです。
このように基本的な性質や特性が似ていれば、どんな植物でも寄せ植えすることができます。

 

寄せ植えのやり方

 

 

いろいろな色や形の植物を集めてみました。
万年草(両サイドの丸い葉)・ヒポエステス(ピンクと白の葉)・カンパヌラ(真ん中のお花)です。どれも多少の日陰でも育つ丈夫な植物です。この中から3つ選択しました(右写真)これらを寄せ植えしたいと思います!

 

まずは鉢を準備します。ブリキの小さな鉢です。
基本通り鉢底ネットと鉢底石を敷きます。

植物を仮置きしてみます。
レイアウト・色の配色等考えながら、自分好みに仕上げましょう!
正面から見たときに綺麗に見えるようにするといいです。

配置が決まったら、株の高さが同じになるように、隙間に土を流し込んでいきます。
株がぐらつかないように、きっちりと奥の方まで土を入れ込みます。

最後にお水をたっぷりとあげれば完成です!
お友達が増えた感じで楽しそうでしょ?

 


 

 以上が素敵な寄せ植えのやり方のご紹介です。

 

1つ1つで鉢やプランターに植えても綺麗ですが、
色や形を考えながら組み合わせると、何倍も素敵に仕上がります(^^)

 

ページの一番上へ>          次のページ→ベランダをおしゃれにする方法

サイトのTOPページへ

ガーデニングについてガーデニングの基礎知識ガーデニングの作業ガーデニングテクニック

 

管理人へのお問い合わせはこちら→