マンションのベランダでガーデニング!

肥料の与え方(追肥)

 

肥料の与え方(追肥)

ガーデニング

 

 こちらのページでは、植物や花を生き生きとさせる、
肥料の与え方(追肥) についてわかりやすく解説しております(^^)

 

 


 

 植物やお花は土の中の栄養分を根から吸収して生きています。
植物が大好きな栄養素は3つありまして、チッソ・リンサン・カリです。

 

チッソは、葉や枝。 リンは、実や花。 カリは、根の成長に必要です。
追肥とは、土に足りなくなったチッソ・リンサン・カリを追加してあげる作業です。

 

 追肥に使う肥料には、固形タイプ液体タイプがありますが、
液体タイプの方が即効性があり手軽なので、
今回はこちらで肥料の与え方(追肥)をご紹介いたします(^^)

 

液体肥料の定番"ハイポネックス"です!
特にこだわりがなければ、これを選んでおいて間違いはございません。

液体肥料の追肥にはご覧のような水差しが大変便利です。
ペットボトル等でも代用できます。

液体肥料は水に薄めて使います。
使用する植物によって、薄める倍率が変わります。
裏面に○Lに対して○倍と書いてありますので、必ず規定量を守るようにしましょう!

 

注ぐ場所ですが、葉や花にかからないように、土の部分に注ぎます。
通常の水やりと同じように、鉢の底から流れ出るくらいたっぷりと与えましょう!

 


 

 以上が肥料の与え方(追肥) のご紹介です。

 

追肥のタイミングですが、植物の種類によって違いますので、
ガーデニングの本や図鑑などを見て、1週間に1回なのか、2週間に1回なのか、
植物の種類によってタイミングを使い分けましょう!

 

また肥料を与えすぎると、元気がなくなってしまったり、根腐れして枯れてしまう肥料焼けの状態になることもありますので、マニュアル通りにするのではなく、個々の植物の様子を見ながら肥料の量を調整しましょう!

 

ページの一番上へ>          次のページ→間引きのやり方

サイトのTOPページへ

ガーデニングについてガーデニングの基礎知識ガーデニングの作業ガーデニングテクニック

 

管理人へのお問い合わせはこちら→